4日目 ビシュケク(キルギス)街歩き

この日は6時間、29,000歩歩いた。
市内の乗り合いバスシステムのマルシュルートカが簡単かつ便利で、これでどこへでも行ける。
ちなみにMapのpがキリル文字では2文字分ズレてrとなり、”マル”となるわけである。

カザフスタン同様、とにかく英語が伝わらない。
Bus、Stationはおろか、Yes、Noすら伝わっているかどうか怪しい。
レストランで豚、牛、鶏のモノマネするハメになるとは思わなかった。

渡航先として人気がないのも十分に頷けるほど、いろんな面で難しさを感じる。
ただ、キルギスは人が擦れておらず優しく、相当好印象である。

今回の宿泊先選びは、ホテルはBooking.comのみを使用することに。
人が疎らで、フロア全体が貸し切りであった。非常に清潔で、大当たりだった。

一応毎日書こうと決めた日記。メモ・写真・動画は相当マメに記録しているがなかなか文字打つ暇がなく、見てくれている方には申し訳ない。
今後旅行される方に有益となる情報を提供したいと思ってはいるので、後日整理したい。

今回のホテルは大当たりだった
朝食込みで1泊1,500円