26日目 トビリシでサイクリングとワイン

3時間ほどサイクリングをしたが、川の色は酷く、空気汚染は深刻で、景色はどこまで行っても面白がなく、車の運転はマナーも何もあったものでない。野犬二匹に追いかけられたり、車には邪魔者扱いされてクラクションを鳴らされまくる。自転車自体もあまり走っていない国で、サイクリストに優しくない国である。

理想としては上記のような具合になるはずだったのが。

バクーにて知り合ったフォトグラファーの香港人がトビリシまで来てくれたため午後に再会し街歩き。他にはワインを少し楽しんだくらいだが、上等なワインでもなかったためかそこまで有難がるお味でもなかった。