21日目 アゼルバイジャン・バクー観光5

幽霊が出そうな雰囲気のホテルに少しグッと来てしまうのは、小さい頃に観たホラー映画・シャイニングの影響なのかもしれない。

穏やかに過ごしたいため、賑やかな海辺のホテルから、渋めな立地のホテルへと宿を変えた。アゼルバイジャンでは想像できなかったような素晴らしい体験の連続であり楽しく過ごせているが、いつまでいようか少し考えてしまう。2~3ヶ月かけて9カ国程度をゆっくり回る予定でいたが、3週間足らずで残すところあと3カ国である。

本日のドネルケバブ